竹達彩奈が脅迫被害を告白!相手はファンクラブ元リーダー!?









竹達彩奈さんが脅迫被害を受けていたことを告白!

『けいおん!』中野梓や『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』高坂桐乃など、数々の人気キャラクターを演じている竹達彩奈さん。

2018円1月11日の各ニュースサイトでは、竹達彩奈が熱烈なファンから多数の脅迫メールが送られていたことを告白しており、警察は送信者であるファンを脅迫の疑いで逮捕したという記事が一斉に上げられていました。

竹達彩奈さんの熱烈なファンは、容疑を認めているとあります。

この一連の事件について、調べてみるとファンのあり方について考えなければならないことが多くありますが、今回は事件の内容について調べた限りをまとめましたのでご覧ください。

竹達彩奈の本名や性格は?流出したプリクラから彼氏バレ?

2017.09.23

相手は自称・ファンクラブ元リーダーだった…

1月10日に男は逮捕されており、脅迫メールを送ったことを認めています。

竹達彩奈さんに多数の脅迫メールを送っていたとされる男性は、自称ファンクラブ元リーダーを名乗っており、ファンとして先陣を切った行動を取っていたそうです。

また、脅迫メールはネットカフェを利用して、竹達彩奈さんが所属する事務所「リンク・プラン」に向けて送信されていたのではないかとされています。

被害に遭った竹達彩奈さん自身も、相手の男性とは握手会などで顔を合わせていたことからよく覚えており、それだけに脅迫メールで相当な恐怖があったでしょう。

それでも、竹達彩奈さんはブログで「大丈夫!私は元気です。」と書き綴っていますが、ファンでなくとも、彼女の心境を気遣わずにはいられないはずです。

どんな動機があったのか?

警察の調べによれば、男は過去に竹達彩奈さんが所属する事務所の採用面接を受けていたそうで、結果は不採用に終わったということでした。

以前から竹達彩奈さんのファンであり、その気持ちが恋愛感情へと昇華して、より近づきたいと考えた結果の行動だったのでしょう。

所属事務所に所属して担当マネージャーになり、声優とマネージャーの垣根を越えた関係を狙ったのでしょうが、現実はそう甘くありません。

もちろん、声優事務所はファンをマネージャーとして採用することは限りなく低いため、不採用という結果は現実を見れば正しい判断です。

そして男は不採用となった結果を現実として受け入れることができず、そこから逆恨みするようになって、脅迫メールを送るようになったとされています。

竹達彩奈さんは気丈に振る舞っている様子だが…

竹達彩奈さんのブログには、報道の後に心境を書き綴った記事を投稿しており、以下に引用して紹介しておきたいと思います。

たくさん心配もおかけしてしまって、本当にごめんなさい。
みなさんの優しいお気遣いとあたたかな言葉に大変救われています。
ありがとうございます。

この数年間、怖い日々を過ごしていました。
メールだけなら何万、何十万という数だと思います。
他にも報道はされてないですが怖かったこともいろいろありました。

今は少しの安心と、悲しさが入り交じった気持ちです。

竹達彩奈 オフィシャルブログ

数年間という言葉があるように、竹達彩奈さんは長い期間にわたって脅迫メールによる恐怖を感じながらも、それでもステージなどでは気丈に振る舞って応援するファンに笑顔などを届けてくれていたことが分かります。

ブログでも「大丈夫!」という言葉を用いていますが、それでも不安の傷は消えないでしょう。

また元気な姿で現れてくれる竹達彩奈さんですが、ファンはその気丈に振る舞う姿を見て同情するのではなく、精いっぱい全力を尽くして応援してほしいばかりです。

「いつ自分もそうなるかわからなかった」

竹達彩奈さんは男が逮捕された後、2016年5月21日に東京・小金井市で起きたストーカー殺人未遂事件と同じ目に遭うのではないかと、心境を語っています。

小金井ストーカー殺人未遂事件は、芸能活動を行っていた大学生の女性を、ファンを自称する男性がTwitterなどでのストーリー行為を繰り返した上、ライブハウスでナイフによる刺殺で重体に陥らせた事件でした。

当時は報道番組でも取り上げられていた事件で、被害にあった女子大学生と立場が似ていることから、竹達彩奈さんは心の奥底で恐怖していたことが分かります。

また、竹達彩奈さんは映像では気丈に振る舞って話をしていますが、次第に気持ちを抑えることができなくなり、涙してしまう様子が映し出されています。

身の危険がすぐそばに近寄っていることを感じていたのでしょう。

ファンの過度な行動が応援する声優を傷付けてしまうことがよく分かるでしょうし、何より大切にしていたファンから裏切られた時のショックは計り知れないもの。

今回の一件は竹達彩奈さんに限った話ではなく、他の声優たちも同じ被害や悩みに苦しんでいることは容易に想像できるため、節度ある行動を心がけてほしいばかりです。

ネットの声は?

節度を守った行動を!正しい応援方法でエールを届けよう

事件はひと段落しているものの、被害に遭ってしまった本人の心には深い傷が残ります。

竹達彩奈さんのブログにも書かれているとおり、声優仲間はもちろん、アイドルといった芸能活動を行っている全ての人も同じ境遇で苦しみ悩んでいるでしょう。

ファンによる行き過ぎた行動は、互いにメリットがないことが窺えるはず。

必死で応援しているファンは想いが届かず実現することがないと苦悩するでしょうが、ある意味ではそういうものと割り切るほかないのかもしれません。

しかしながら、応援の気持ちや言葉は少なからず届いているのも事実です。

大好きな人を応援するにはどうすればいいのか、正しい方法とは何なのかを考えてもらって、節度ある行動でファンとして応援してほしいばかりです。