千本木彩花の本名や性格は?付き合っている彼氏はいるの?









千本木彩花さんの本名や性格は?付き合っている彼氏は?

『ガーリッシュナンバー』の主人公烏丸千歳で声優初主演を果たした千本木彩花さん。

同作品のオーディションでは100人以上いた候補の中からスタッフの満場一致により選ばれたとのことでしたが、実は久我山八重役を受けていたそうです。

それでも監督や原作者の評価は上々で、千本木彩花さんもその期待に応えるべく、様々な要求にしっかりと応えていくなど、声優として大きな成長と経験を得ました。

そんな千本木彩花さんについて、本名や出身地といったプロフィール情報から詳しい性格、また付き合っている彼氏はいるのなど、気になる情報をまとめてみました♪

千本木彩花さんのプロフィール!本名や出身地はどこ?

  • 名前:千本木 彩花(せんぼんぎ さやか)
  • 生年月日:1995年11月24日
  • 出身地:埼玉県
  • 所属事務所:アイムエンタープライズ

千本木彩花さんのプロフィールはご覧の通り。

高校生の時から日本ナレーション演技研究所で声優になるためのレッスンを積んでいたという千本木彩花さん。

中学高校と吹奏楽部に所属しており、その時はベーム式B♭クラリネットを担当し、コンクールにも出場するほどの腕前を持っているのだとか!

その最中で、千本木彩花さんは高校生ながら2013年放送の『帰宅部活動記録』にて九重クレア役で声優デビューを果たします。

その後も数々の作品に出演して経験と実績を積んでいき、2016年に『ガーリッシュナンバー』烏丸千歳役『鋼鉄城のカバネリ』無明役など、新人声優ながら主役を演じるまでに成長するのでした♪

『鋼鉄城のカバネリ』で共演した内田真礼さんからは、「すでにキャラクターが出来上がっていてすごい」と千本木彩花さんの演技を高評価しており、演技に信頼感があるとして太鼓判!

すでに主役を演じている千本木彩花さんですが、まだ実績が乏しいためか、レギュラー出演本数は少ない傾向にあるものの、今後の活躍が非常に期待されています。

特に『ガーリッシュナンバー』のオーディションでは、監督や原作者からも好評であったことから、未来を担う声優として言っても差し支えないでしょう!

千本木彩花さんってどんな人物?気になる性格を調べてみた!

2013年に声優デビューをしたばかりの千本木彩花さんですが、どのような人物なのか気になっている方は多いでしょう。

周りの声優からも性格が良いと評判のようで、そこから一つ一つの仕事に丁寧に向かい合うなど、しっかり者であることが窺えます。

人気声優として活躍する内田真礼さんからの評価も上々で、初共演ながら太鼓判を押されるのも単に実力や伸びしろを持っているだけでなく、愛嬌の良さも備えているのでしょう。

そのこともあって、新人ながらも主役級やレギュラー出演を果たしているのでしょうし、これから長く声優業界に携わっていく上では、とても大切な部分と言えます。

またイベントなどで千本木彩花さんの素顔に触れることができますが、トークではプライベートの話や自身についての話は控えめのようで、どちらかといえば内気なタイプであることが窺えます。

若くしてステージに立って話すことは相当な緊張やプレッシャーを感じるでしょうから、これから場数を踏んでいくことによって、トークにキレが増していくかもしれません。

千本木彩花さんの恋愛事情とは?付き合っている彼氏はいるの?

新人声優ながら主役を演じるだけでなく、可愛いと評判でファンのハートをつかみつつある千本木彩花さん。

声優界にすい星のごとく現れた期待の新人ですが、多くの方が付き合っている彼氏はいるのか気になっているのではないでしょうか?

ところがまだ新人声優で情報が少ないためか、千本木彩花さんの恋愛事情についてはハッキリとしたことが分からず、付き合っている彼氏はいるかは不明です。

近年ではレギュラー出演の機会が増えており、それまでは多くの作品でモブキャラを演じていましたから、声優の仕事に専念していたのではないかと推測できますね。

恋愛よりも仕事を優先しているのでしょうか?

現状では何もわからない状態であるため、千本木彩花さんの恋愛事情については引き続き追い続けていきたいと思います♪

千本木彩花さんについてのまとめ!

千本木彩花さんについてまとめました!

Twitterやブログなどはまだ開設されていない様子であるため、千本木彩花さんについて知る機会が少ないのが現状で、これからの活躍次第でどのような人物なのかがより鮮明に見えてくるでしょう。

また出演作品についても、これからドンドンレギュラー出演の機会が増えてくるでしょうから、千本木彩花さんのファンにとっては嬉しい限り♪

その度に企画されるイベントステージに登壇して研鑽を積んでもらい、未来の声優界を担う一人としてひたむきに頑張ってほしいですね!