M・A・Oの本名や性格は?小澤亮太と付き合っているのはホント?









M・A・Oさんの本名や性格は?付き合っている彼氏は誰?

『アイドルマスター シンデレラガールズ』鷺沢文香『王様ゲーム The Animation』本多智恵美などのキャラクターを演じているM・A・Oさん。

2011年2月から放送された『海賊戦隊ゴーカイジャー』のルカ・ミルフィ/ゴーカイイエローとして出演した際、変身後のキャラクターに声を当てた経験から声の芝居に魅力を感じ、声優に挑戦したいと思うようになります。

その後、『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』のキラキラ役で声優デビューを果たすと、コンスタントにメインキャラクターを務めるようになり、今や様々な作品でM・A・Oさんの名前を目にするまで至っています。

そんなM・A・Oさんについて、本名や出身地といったプロフィール情報から詳しい性格、付き合っている彼氏はいるのかなどをまとめましたのでご覧ください♪

M・A・Oさんのプロフィール!本名や出身地はどこ?

  • 名前:市道 真央(いちみち まお)
  • 生年月日:1992年2月1日
  • 出身地:大阪府
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:イエローキャブNEXT

M・A・Oさんのプロフィールはご覧のとおり。

2010年8月から「週刊少年ジャンプ」の読者コーナーで4代目アシスタントを務めていたM・A・Oさんは、翌年に『海賊戦隊ゴーカイジャー』でルカ・ミルフィ/ゴーカイイエロー役として出演していました。

ゴーカイイエローのアテレコも担当しており、その時に声の芝居に魅力を感じるようになって、声優業に挑戦してみようと意気込みます。

M・A・Oさんの声優デビューは2012年4月『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』のキラキラ役となっており、その間にも『めざましテレビ』のコーナーに出演するなど、女優業と兼業して活動していました。

また、声優業に関しても順風満帆な船出を切っており、『DD北斗の拳』リン『俺、ツインテールになります。』桜川尊『デュラララ!!×2』ヴァローナなど、メインキャラクターを務めた作品は枚挙にいとまがありません。

2018年のアニメ作品に関しても、『スロウスタート』や『刀使ノ巫女』などへの出演を果たしており、今後も様々な作品でM・A・Oさんの名前を目撃することができるでしょう。

M・A・Oさんってどんな人物?気になる性格を調べてみた!

様々な作品でメインキャラクターを演じているM・A・Oさんですが、どのような人物なのか気になっている方も多いのではないでしょうか?

学生時代は陸上部やソフトボール部など体育会系に所属している傍ら、写真部にも所属していた時期があるなど、多彩に過ごしていたM・A・Oさん。

『海賊戦隊ゴーカイジャー』で声優への興味を開かせていますが、『ONE PIECE』マルコや『銀魂』坂田銀時など、好きなキャラクターが多くいると語っており、キャラの誕生日にはケーキを買ってお祝いするとのこと!

根っからのアニメ好きであることが窺えるM・A・Oさんですが、特技には後ろ回し蹴りを挙げており、『金朋声優ラボ』に出演した際に披露するなど、アクティブな一面ものぞかせています。

幼少期のエピソードからもM・A・Oがアクティブであることが窺え、駐車場の上を渡たりブランコでは吹き飛ぶなど、外で遊べば怪我が絶えない時期を過ごしていたそうです。

その活発な思考が女優や声優になりたいという際に働きかけて、今日のような活躍に至っているのかもしれません。

付き合っている彼氏はいるの?M・A・Oさんの恋愛事情とは?

美人でスタイルも抜群なM・A・Oさんですが、付き合っている彼氏はいるのでしょうか?

M・A・Oさんは女優として活動していた時期もあることから、『海賊戦隊ゴーカイジャー』で共演した小澤亮太さんとの熱愛が噂されるようになりますが、小澤亮太さんに隠し子がいたことが発覚します。

その事実が関係しているのかどうかは不明ですが、現在のところ小澤亮太さんと関係がある様子は見られず、また他に交際が噂されている人もいないことから、M・A・Oさんはフリーである可能性が考えられます。

とはいえ、M・A・Oさんは毎年コンスタントにメインキャラクターを演じていることから、とても恋愛をしている時間はないに感じます。

結婚の報道についてもまだまだ先になりそうですが、M・A・Oさんはどのような男性と付き合うのか、引き続き恋愛事情を追いかけていきたいと思います♪

M・A・Oさんについてのまとめ!

M・A・Oさんについてまとめました!

女優から声優へと転身し、様々な作品でメインキャラクターを演じているM・A・Oさんですが、その事実から鑑みると、演技力が制作スタッフから評価されているのでしょう。

毎クール放送される作品でM・A・Oさんの名前を必ずと言っていいほど見ることができ、その活躍ぶりは今日の制作現場において欠かせない存在なのかもしれません。

主役を演じる機会はまだ多くありませんが、メインキャラクターとして物語に華を添える存在を卒なくこなしていることから、M・A・Oはこれからも大活躍してくれることは間違いないでしょうね!