ラブライブ声優・降幡愛がファンに私信を送って炎上!気になる真相や相手をまとめてみた!









黒澤ルビィ役の降幡愛さんが炎上!?メッセージを送っていた相手とは?

『ラブライブ!サンシャイン!!』、Aqoursを応援するファンに悲報が舞い込んできました。

黒澤ルビィを演じる降幡愛さんが、SNSなどを通じてファンに私的メッセージを送っている疑惑が浮上しており、炎上騒ぎへと発展しています。

この一連の事件について経緯をまとめていくとともに、降幡愛さんがメッセージを送っていた相手について調べてみましたのでご覧ください。

一体どんなメッセージを送っていたのか、また交際関係に発展していたのかなど、気になる情報も合わせてまとめていますので、最後までチェックしてみてくださいね。

  • 降幡愛さんの関連記事はこちら

降幡愛の本名や性格は?付き合っている彼氏はいるの?

2017.08.27

ファンに私信を送っていたと話題になって炎上騒動に!

2017年のAqoursは著しいほどの成長ぶりを見せており、イベントに出演するだけでなく大きな音楽番組でもパフォーマンスを披露するなど、2018年以降の活動に向けて大きな盛り上がりを見せていました。

そんな折に『ラブライブ!サンシャイン!!』で黒澤ルビィを演じている降幡愛さんが、ファンに対して私信を送っていたと炎上事件を起こしてしまった様子。

一体どんな問題が起こっているのか、また炎上に発展するまでの経緯をまとめてみましたので、さっそくチェックしてみてください。

ファンの絵師に生放送やSNSで私信を送っていた

降幡愛さんが何をしていたのかを見ていきましょう。

出演する生放送や自身のInstagramアカウントを利用して、降幡愛さんは特定のファンに対して私的なメッセージを送っていたことが明らかになりました。

具体的には、生放送では「絵、見ました」と報告しており、Instagramではハッシュタグを利用して「今日会いに来てくれてありがとう」とメッセージを送っています。

内容を見れば不特定多数のファンに対してメッセージを送っているようにも見えますが、絵の件については明らかに特定の人物へ宛てていることが分かります。

ただこれは、日頃から応援してくれるファンに対して感謝のメッセージを送っているだけですから何ら問題がないはず。

実は別のところに大きな問題が存在しており、そのせいで降幡愛さんは炎上騒動に巻き込まれる形となっていることが分かってきました。

絵師がメッセージに気づいてTwitterでバラしてしまう

降幡愛さんが特定のファンに対して私信を送っていたことは間違いありません。

そして降幡愛さんがメッセージを送っていた相手とは絵師として活動するシヴァという人物で、彼のツイートからブランドの展示会で声をかけたことをバラしていました。

内容には「日和って気まずい対応をしてしまった」と後悔の気持ちが表れていましたが、展示会で出会えたことは偶然なのかどうかということに疑問を抱きます。

展示会とは「aymmy」というファッションブランドの春夏新作展示会で、会場規模の大小までは分かりませんでしたが、女性向け洋服が並べられている場に男性がいることはおかしいことだと感じずにはいられません。

アパレル業界に従事している方であれば不自然ではありませんが、後述する絵師について調べてみると明らかに場違いではないかと考えられるばかりか、降幡愛さんの行動をリークしている人物までもが浮かび上がってきます。

降幡愛さんのマネージャーが絵師に情報を伝えている疑惑が浮上

降幡愛さんの行動をリークしている存在、それは降幡愛さんの予定を把握している人物であることから、疑惑の対象として浮かび上がってきたのが担当マネージャーになります。

降幡愛さんの担当マネージャーは「くりーむパンマネ」というTwitterアカウントを所有しており、調べていると降幡愛さんと相互フォローしている関係であることはもちろん、絵師の方とも繋がっていることが明らかに

また深くまで探ってみると、マネージャーは過去にファンに頼まれて担当声優の楽屋写真を公開していた事実が発覚したことから、「マネージャーが降幡愛さんの行動をリークしているのではないか」と疑惑をもたれるようになります。

騒動を知ってマネージャーは該当ツイートを削除

この絵師とマネージャーによる一連の疑惑が浮上したことで、降幡愛さんは炎上騒動に巻き込まれる形で発展していくこととなります。

マネージャーは事態を察知したのかツイートの一部を削除しており、事態の鎮静化を図ろうとしていた様子が窺えます。

このことから、よりマネージャーと絵師には密接な繋がりがあったのではないかと憶測が飛び交うようになって、話題がドンドン大きくなっていくのでした。

また絵師はTwitter上でマネージャーとの密接な関係にあった事実はなく、やましい関係でもないことを否定しているうえに、リーク情報を受け取ったこともないと弁明。

一方でマネージャー側はツイート削除以外に何も発言をしていません。

果たして2人の関係はどうなっているのか、もしマネージャーがファンに対してスケジュールをリークしていたのが事実であれば、事務所としては放置しておけない問題であるため、どのように対応するのかが気になるところです。

降幡愛さんが私信を送っていた絵師・シヴァって誰?

降幡愛さんがSNSなどを通じて私的メッセージを送っていたとされる相手は、シヴァという絵師だったということが判明しています。

シヴァは降幡愛さんのガチファンである様子で、イベント抽選に外れると物乞い行為で他のファンから反感を買っていたという情報も明らかになっています。

加えて、誘ってくれた複数の人から座席情報を聞き出しており、いい席を厳選していたという事実も。

そんなシヴァですが、自身のTwitterでは今回の炎上騒動について、改めて説明するというツイートを残しており、本人から真相が明らかにされるでしょう。

憶測や捏造が多いということから真実を述べたいという意思を示していますが、果たしてどのような説明がされるのか注目です。

(追記)12月15日のツイートから更新を停止

シヴァはTwitter上で今回の一件について明かしています。

降幡愛さんと遭遇したのは偶然であること、よく行く原宿で店を回っている際に偶然見かけて一言だけかけたということ。

そして、降幡愛さんのマネージャーとは相互フォロワーであることを認めていますが、連絡のやり取りを行った事実はないということ。

加えてスケジュールリークなどの事実はないことを強調しており、全て偶然であることを述べています。

事情を説明した後、シヴァはTwitterの更新を停止しており、これ以上はツイートする気配もありません。

プロフィールにあった情報も削除していますが、pixivやブログなどの一部は残っている様子。

これ以上は発展することがないですが、別アカウントを作って同様に接触する可能性は否めませんね。

盛り上がりを見せるAqoursの活動に暗雲が立ち込める?

一見して降幡愛さんが絵師のシヴァに私的メッセージを送っていたことで炎上したと思われがちですが、内容をよく見ると、マネージャーが降幡愛さんの行動情報をリークしていたのではないかと疑われて炎上したことが分かりました。

そのため降幡愛さんには非があると言えず、問題はマネージャーと絵師のシヴァが繋がっていたのかどうかという部分になります。

マネージャーの行動が真実であれば大きな問題ですね。

そして気になるのはAqoursへの影響ですが、降幡愛さん自身に問題があったということではないため影響は少ないと思われます。

むしろ降幡愛さんの声優活動の方が大きな影響があるでしょうし、アニメ制作サイドからすれば、情報漏えいを簡単にしてしまう事務所とは付き合いたくないでしょう。

ことの真相を明らかにしてほしいのはもちろん、事務所として今回の一件にどのような落とし前をつけるのか、対応が注目されます。